「いつ転身したの?」関ジャニ∞・村上信五が意外なドラマ“専門役者”宣言! 生田斗真との共演の可能性には「俺が斗真の方に出ることは…」

2016.12.28 20:50

27日放送のテレビ東京系「ありえへん∞世界SP」で、関ジャニ∞の村上信五が「再現ドラマ専門役者」を宣言する場面があった。

番組では「2016年 本当にあった! 世界のありえへん衝撃事件」として、2016年に世界で起きたさまざまな事件を紹介していった。

すると「迷信を気にしすぎる男のありえへん結婚式」というタイトルで2016年の9月の中国陝西省で起きた、中国全土を騒然とさせたというニュースを紹介。中国は「病気を治す怪しい迷信」「幸せになれる奇妙な迷信」などが千以上もある迷信大国で、特に迷信好きな中国人、呉(ご)さんがその当事者なのだという。

再現VTRが始まると、「再現ドラマ専門役者?」というクレジット付きで村上が呉さん役として登場。スタジオはザワつき、メンバーの丸山隆平は「いつ転身したの?」と驚いた様子を見せていた。村上は再現ドラマ内の会話は中国語で話し、それに日本語のアフレコをするなどして呉さんを熱演した。

「正午12時きっかりに結婚式を挙げると幸せになれる」という迷信を信じた呉さんは、結婚式当日トンネル内で渋滞に巻き込まれてしまい、12時に結婚式場で式を挙げることが絶望的になってしまう。その時機転を利かせて、トンネルの中で正午12時に結婚式を強行してハッピーエンド、というトンデモストーリーを村上は演じ切った。

VTRが終わって須黒清華アナウンサーが村上に「再現ドラマ専門役者になられたということで」と声をかけると、村上は「テレ東の再現ドラマしか出ないので」と宣言する。スタジオからは驚きの声が挙がっていた。

ここでメンバーの安田章大が「機会があって斗真と共演できそうなときとかありゃあね……」と、ゲスト出演していた生田斗真の名前を出して村上をフォロー。しかし村上は「斗真が(再現ドラマに)出てくれるんやったら出るけど、俺が斗真の方に出ることは一切ない」と明言して、生田やスタジオの笑いを誘っていた。

この出来事にネットでは「熱演に(笑いによる)涙が抑えきれない」「村上君最高でした」「テレ東の再現ドラマは全部村上信五に!!!」といった声が挙がっている。

関連記事