「君の名は。」制作のコミックス・ウェーブ・フィルムによるアニメーションで、超人気音ゲー“Deemo”収録のMV完成。

2016.12.26 16:26

「君の名は。」制作のコミックス・ウェーブ・フィルムによるアニメーションで、超人気音ゲー“Deemo”収録のMV完成。サムネイル画像

THE SxPLAY

今月14日に配信リリースをした、THE SxPLAY(ザ・スプレイ)の新曲「キミが残した世界で」のミュージックビデオ第2弾となるアニメーションバージョンがYouTubeにて公開された。

今回のMVは、全世界1000万ダウンロードを誇る大人気スマフォ音楽ゲーム“Deemo”のために作られた、コミックス・ウェーブ・フィルム制作のアニメーションとのコラボレーションにより第1弾MVとは違う、全く新たな形に生まれ変わった作品となっている。

※コミックス・ウェーブ・フィルムは日本の作家マネージメントに始まり、アニメーション映画の製作や劇場配給などを行っている会社で、今年の夏に公開以降、歴史的な大ヒットを記録中の映画「君の名は。」などを制作している会社である。

楽曲『キミが残した世界で』は「大切な人との別れ」をテーマにTHE SxPLAYがDeemoのために書き下ろした作品となっており、大切な人がそばからいなくなった時、葛藤しながらも、少しずつ前をみつめて進もうとする、悲しみの先にある人間の「強さ」が描かれている。

【リリース情報】
12/14(水) 新曲「キミが残した世界で」を配信限定リリース。
大人気スマフォ音楽ゲーム”Deemo”最新バージョン2.4に収録されている、「キミが残した世界で」「Guardian」の2曲を収録。

関連画像

関連記事

関連リンク