新垣結衣、紅白ゲスト審査員決定で星野源との「逃げ恥」恋ダンス共演をネットが熱望!「期待するやろ」「ガッキーを審査員席から連れ出して」

2016.12.21 20:53

新垣結衣、紅白ゲスト審査員決定で星野源との「逃げ恥」恋ダンス共演をネットが熱望!「期待するやろ」「ガッキーを審査員席から連れ出して」サムネイル画像

星野源

12月21日、NHKが31日に放送される「第67回NHK紅白歌合戦」のゲスト審査員を発表。その中に、女優の新垣結衣が入っていたことが大きな話題になっている。

ゲスト審査員には、40年続いた「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の連載が今年惜しまれつつ終了した漫画家の秋本治氏、女子個人としては世界初のオリンピック4連覇を成し遂げ国民栄誉賞を受賞したレスリングの伊調馨選手、前代未聞の“二刀流”で北海道日本ハムファイターズを日本一に導いたプロ野球の大谷翔平選手、NHK大河ドラマ「真田丸」で真田幸村の父親役を演じた草刈正雄、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でヒロイン・常子を演じた高畑充希などが選ばれ、その中に新垣の名前もラインナップされていた。

新垣は、来年3月に放送されるNHK特集ドラマ『絆~走れ奇跡の子馬~』に出演することが決定しているが、この紅白へのゲスト審査員としての出演に沸いたのは、昨日大好評のまま最終回を迎えたTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のファンだった。

それというのも、同ドラマで共演した星野源がアーティストとして紅白出場を決めており、しかも披露する曲は同ドラマの主題歌「恋」。ドラマ「逃げ恥」ブームに火がついたきっかけは、この主題歌「恋」に合わせて新垣や星野ら出演者が踊った「恋ダンス」だったこともあり、星野の紅白出場決定当初から、この2人のコラボが紅白で見られないか?という希望の声は各所で上がっていた。

そこに来ての、新垣のゲスト審査員の決定に、ネットは歓喜。Twitterでは「ガッキー&星野源で恋ダンス決定じゃないのこれは…!!」「星野源さんと恋ダンス踊ってくれたら盛り上がるだろうね。」「星野源と恋ダンスして欲しいな」「ガッキー紅白審査員決定という事は恋ダンスで星野源との共演は確実と思える」「恋ダンスでガッキーコラボ希望だよ!!!星野源、ガッキーを審査員席から連れ出してよ絶対!!」「ガッキー紅白ゲスト審査員に、これは星野源と恋ダンス期待するやろ」と、期待のコメントで溢れかえっていた。

関連画像

関連記事