THE SxPLAY、新曲「キミが残した世界で」MVフル公開。大人気音ゲー“Deemo”最新バージョン収録曲。

2016.12.19 15:49

THE SxPLAY、新曲「キミが残した世界で」MVフル公開。大人気音ゲー“Deemo”最新バージョン収録曲。サムネイル画像

THE SxPLAYが、今月14日に配信リリースしたばかりの新曲「キミが残した世界で(Kimi ga Nokoshita Sekai de)」のミュージックビデオのフルバージョンを公開した。

THE SxPLAYが、今月14日に配信リリースしたばかりの新曲「キミが残した世界で(Kimi ga Nokoshita Sekai de)」のミュージックビデオのフルバージョンを公開した。

同楽曲は「Guardian」とともに世界1000万DLを超える大人気スマフォ音楽ゲーム“Deemo”最新バージョンの2.4に収録されており、THE SxPLAYがゲームのために書き下ろした楽曲となっている。

今回MVを公開した楽曲「キミが残した世界で」は「大切な人との別れ」がテーマ。
THE SxPLAYでは、今までになかった曲調やテーマ性となっているが、改名前の“菅原紗由理”の世界観さえどこか感じさせるような新しい作品となっている。

今回の作品は彼女のデビュー曲「Living Rock」以来のタッグとなる奥藤祥弘監督を迎え、MVに登場する仮面の女性は、劇団四季出身の現役アーティストで、東京ガールズコレクションで初のソロダンサーに抜擢された、プロダンサーの池田美千瑠が出演。
MV全体を通して”Deemo”の世界観を意識し制作されている。

THE SxPLAY セルフライナーノーツ
===
【キミが残した世界で】

もしも、大切な人がそばからいなくなった時、
その現実を受け入れることは簡単じゃないし、
もっとこんなことができたんじゃないかって、
一人考えれば考えるほど、答えのない答えを探そうとしてしまう。

それでも、そんな風に葛藤しながら、
少しずつ 前をみつめていこうとする、
悲しみの先にあるモノ(人間の「強さ」)を
この曲で表したいなと思って作っていきました。

自分の記憶を取り戻して、
目を覚ましたAliceが、病室で涙を流すシーンが
個人的に何度みても、毎回号泣してしまうほど
とても大好きなシーンなので
そこからインスピレーションを受けて
この曲を書いていったのが始まりです。

===

■リリース情報
12/14(水)、約1年ぶりの新曲!「キミが残した世界で」「Guardian」配信限定リリース。
大人気スマフォ音楽ゲーム”Deemo”最新バージョン2.4に収録されている、「キミが残した世界で」「Guardian」の2曲をリリース。

関連画像

関連記事

関連リンク