オセロ・松嶋尚美が元Wink相田翔子の”人生の汚点”を暴露。「まさか相田さんとは…」

2016.12.14 23:19

13日放送のテレビ朝日系「中居正広のミになる図書館」で、元Winkである相田翔子の飲酒による”人生の汚点”が暴露されてしまう場面があった。

お酒をテーマに話が進んでいるときに、司会の中居正広は「相田さん飲みます?お酒」と質問。すると相田は「大好きです」と即答した。エンジンがかかってしまうととことん飲んでしまうタイプで、ワインを1本空けることもあるのだそう。

するとオセロの松嶋尚美が「3年前くらいに、ピーターさんのお家で…」とおもむろに口を開いた。相田は「いやいやいや、ちょっとまって」と話を止めに入るも「すっごい酔っ払ってる…私声だけ聴いてて、まさか相田さんとは思わなくて」と話しはじめると、相田は「私の傷なんです、それ」とコメントした。

「メッチャとがってる人」だったと松嶋が当時を振り返ると、相田自身も「(酔っ払うと)『オメェー』とか言い出しちゃうんですよね」と白状。これには他の出演者たちも「イメージと違う」と驚いた。

当時、大人数のためいくつかのグループがあり、芸人の輪の中にいたという松嶋は、背後からの声を聴いて「激しい人いるな」と思っていたそうで、その人物が相田だと気がついたとき「ウソでしょー」と驚いたのだそう。相田はその時のことを「あれは、私の人生の汚点で」と評し、出演者を笑わせていた。

相田は9月7日にリリースされた「ザ・ピーナッツ トリビュート・ソングス」に参加。「第58回日本レコード大賞【企画賞】」を受賞した。来年の2月4日には東京のCOTTON CLUBにて自身のライブ「This Is My Love ㈽」の開催が決定している。

関連記事