「心臓爆発しそう」新垣結衣×星野源「逃げ恥」ついに“壁”を超えた2人のイチャイチャ連発と急転直下のラストに「感情整理が追いつかない」の声。百合ちゃんの恋には「幸せが来ますように」

2016.12.14 13:53

「心臓爆発しそう」新垣結衣×星野源「逃げ恥」ついに“壁”を超えた2人のイチャイチャ連発と急転直下のラストに「感情整理が追いつかない」の声。百合ちゃんの恋には「幸せが来ますように」サムネイル画像

昨日、第10話が放送された新垣結衣主演TBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。

第10話では、ついに想いを確かめ合ったみくり(新垣結衣)と平匡(星野源)が一夜を過ごし、お互いに幸せを噛み締める。しかし、そんな中、平匡にリストラ宣告が下されることに。そして、ある一つの決断を下し、みくりに提案する。また、百合(石田ゆり子)は風見(大谷亮平)にある言葉の真意を確かめるために会いに行くも、風見から意外な言葉を聞かされて戸惑う…という展開を見せた。

この日、最も視聴者を沸き立たせたのは、みくりと平匡のイチャイチャぶり。長い時間をかけて、抑え気味の“ムズきゅん”を見てきた視聴者は、その急展開と、2人の可愛すぎるやり取りと恋人らしい進展に大興奮だった様子で、Twitterでは「逃げ恥で心臓爆発しそう」「ガッキーのイチャイチャしないの?が破壊力半端ない」「平匡さんとみくりのイチャイチャがたまらなく可愛い可愛すぎる」「恋人つなぎっていいなって改めて実感した。」「2人のやり取りにキュンキュン」と、思う存分キュンキュンした様子。

しかし、ラストの平匡のある重大な提案に対して、みくりが異議を唱えてこの日の物語は終了したため、「前半はニヨニヨして幸せ気分。そして、そのまま急転直下させられた後半。色々考えさせられる。」「急転直下の繰り返しで感情整理が追いつかない」「ここにきて平匡さんの最大の悪手。どうなる最終回」「天国から地獄に」「ドキドキハラハラしながらラストを迎えて魂が抜けたみたいになってた」と感情が追いつかない人、立場によって解釈も受け取り方も異なる展開に考えさせられる人が続出した。

また、みくりと平匡の物語と平行して進んできた百合と風見の仲も急展開。「みくりと平匡よりも百合と風見の恋の行方のほうが気になってしまう件」「風見さんと百合ちゃんがどうなるかがめっちゃ気になる!!!!!」「私はやっぱり百合ちゃんと風見さんが気になる~」「百合ちゃんに幸せが来ますように。」と、こちらの2人をドキドキしながら見守っている視聴者も多いようだ。

平匡からの提案を断ったみくり、リストラの危機にある平匡、どう転ぶかわからない百合と風見の恋の行方。それぞれの物語の行方が描かれる最終回にさらなる注目が集まりそうだ。

写真:(c)TBS