【テスト記事】「べっぴんさん」芳根京子が“栄輔ロス”告白で「芳根的にはとてつもなく寂しいです」。視聴者からも「完全にロス」の声

2016.11.30 19:02

【テスト記事】「べっぴんさん」芳根京子が“栄輔ロス”告白で「芳根的にはとてつもなく寂しいです」。視聴者からも「完全にロス」の声サムネイル画像

11月27日、現在NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で主役の坂東すみれを演じる芳根京子が、自身のブログで、松下優也演じる岩佐栄輔がドラマ内で姿を消したことを惜しんだ。

芳根はブログで「栄輔さん。すみれの事も、さくらの事も。たくさん、たくさん、ありがとうございました。」と岩佐栄輔に感謝の気持ちを伝えた。

26日の放送で、岩佐栄輔は、すみれの幼なじみで、潔の友人。闇市で潔と再会し、共に坂東営業部の再興を目指していく。戦争で亡くした妹とすみれの姿を重ね、すみれを支え続ける存在だったが、すみれの夫・紀夫(永山絢斗)が戦地から帰還したこともあり、すみれたちの前から姿を消す、という展開を見せた。

芳根は「放送を見た芳根的にはとてつもなく寂しいです。。」と“栄輔ロス”であることも明かしていた。

また、“栄輔ロス”は視聴者の間でも広がっているようで「みんな寂しそうですな…!私も栄輔さんのいない朝に暫く慣れなさそうです..」「栄輔さんかっこよかったよな~。」「栄輔さんがいないのは寂しいよ」「栄輔さんロス!完全にロス!」という声がTwitterでも聞かれた。

松下優也は、俳優業のほか、2008年18歳でソロ歌手としてデビューも果たしており、2011年には「マイケル・ジャクソン トリビュート・ライブ」に最年少で出演を果たしており、歌とダンスの実力は既に実証されているアーティストだ。現在は、ボーカル&ダンスグループ「X4(エックスフォー)」のリーダーYUYAとして活動している。

関連記事