DOES新曲「紅蓮」がNARUTO新OPに決定

2014.3.3 20:08

DOES新曲「紅蓮」がNARUTO新OPに決定サムネイル画像

DOESの新曲「紅蓮」(ぐれん)が、テレビ東京系アニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」の新オープニングテーマに決定。4月3日(木)からオンエアがスタートすることが明らかになった。「紅蓮」はメンバーが原作を読み書き下ろしたナンバー。DOESの同番組への楽曲提供は初めてとなる。

氏原ワタル(Vo&G)は「今回初めてNARUTOのオープニング曲をやらせてもらえてワクワクしています。DOESらしさが出るように、バトルを意識して作った曲です。ナルト達の戦いを「愛ゆえの光と影の戦い」と捉え、詞に織り込みました。紅蓮の火が明かりを照らし、激しさを増す戦いの先に光がありますように。NARUTO好きもロック好きも、この曲を気に入ってくれると嬉しいです。」と語っている。なお、リリースは現時点で未定なので、ファンはオンエアチェックをお忘れなく。

また、それに伴いDOES TOUR2014『紅蓮』も決定。一般発売開始は4/26(土)から。こちらもチェックしてもらいたい。

関連画像