“Gotch”ことアジカン後藤正文 初ソロ・アルバム発売&全国ツアー開催

2014.2.28 20:10

“Gotch”ことアジカン後藤正文 初ソロ・アルバム発売&全国ツアー開催サムネイル画像

GotchことASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文の初ソロ・アルバム『Can’t Be Forever Young』、4月19日(土)のRECORD STORE DAYにアナログ2枚組LPにて発売、さらにGotch初の全国ツアーの開催も決定した。

ソロワークとして初となるアルバム『Can’t Be Forever Young』は、CD やアナログレコードを手にする面白さや音楽の楽しさを共有する、年に一度の祭典として毎年4月の第3土曜日に世界同日開催されている「RECORD STORE DAY」(今年は4/19。また日本側のアンバサダーとして後藤正文が就任)に、アナログ2枚組LP(同内容のバックアップCD 付)を先行発売、その後4/30に通常盤CDの発売となる。

本作は、後藤本人がボーカル・ギターを始め、Harmonica/Synthesizer/Glockenspiel/Turntable/Percussion/Programming…と多岐に渡るインストルメンツを手がけ、US インディー・ロックの生ける伝説”John McEntire(Tortoise/The Sea and Cake)”がMIX、マスタリング・エンジニアはL.AのStephen Marcussenが担当。サポート・ミュージシャンには、ストレイテナーのホリエアツシを始め、the chef cooks meの下村亮介やTurntable Filmsの井上陽介、8ottoのTORAなどのミュージシャンが参加と、超豪華面々が参加した。

そんな、日本語ロックの歴史を塗り替え続けてきたGotchのもう一つの軌跡と日本語ロックの未来が詰まった作品を引き連れ、Gotch初となる全国ツアーの開催も決定。

5月21日大阪 梅田 CLUB QUATTROを皮切りにファイナル渋谷CLUB QUATTRO 2DAYSまで、全国8カ所9公演での開催となる。また今回ソロ・ツアーのサポートメンバーとして、アルバム・レコーディングにも関わった下村亮介(the chef cooks me)、井上陽介(Turntable Films/Subtle Control)を始め、佐藤亮、戸川琢磨(TYN5G/ex:COMEBACK MY DAUGHTERS)、YeYe、mabanuaという強力なミュージシャンを迎え、7人編成でのアクトを予定。

ソロ・アルバムの発売後、いち早くライブで体感できるGotch初の全国ツアーに期待しよう。

関連画像