“踊ってみた”と”ボカロ”がコラボした傑作選、3月12日リリース

2014.2.24 18:16

“踊ってみた”と”ボカロ”がコラボした傑作選、3月12日リリースサムネイル画像

ヤマハミュージックコミュニケーションズのVOCALOID(TM)専門レーベル「VOCALOID(TM) RECORDS」から、最新ボカロコンピレーションCD『踊ボカ!! ~踊ってみたセレクション~』が、3月12日に発売される。ニコニコ動画の人気カテゴリー”VOCALOID”と”踊ってみた”が満を持してコラボレーションした、メジャー初、全く新しい切り口のコンピアルバムだ。

“踊ってみた”カテゴリーを代表する踊り手総勢14名が、自らの愛するボカロ作品を各々1曲ずつチョイスし構成。数多あるボカロ作品の中から、「踊れる曲」「踊りたい曲」「踊ってないけど大好きな曲」と踊り手の目線で聴き込まれ、選び抜かれた14曲は、まさに「踊ってみたセレクション」! そして、「威風堂々」などで人気を博したボカロP”梅とら”、大人気踊り手の”みうめ”両名による書き下ろし楽曲も収録。初回盤には、みうめが振付けた同曲の撮りおろし動画も。さらに、サイグサが描くそれぞれの踊り手のイメージイラストをあしらったジャケットサイズイラストカード(16種・8枚)が付録という豪華仕様となっている。

ボーカロイド楽曲によって育まれた”踊ってみた”の中の人だからこそできた厳選の14曲に、書き下ろし1曲を加えた記念碑的ボカロ楽曲、全15曲。これを聴けば、アナタも踊ってみたくなるかも……!?

また、商品封入ハガキのアンケートに答えると、抽選で20名に『踊ボカ!!』特製フルカラーエコバッグがプレゼントされるほか、”CD+連動ムック『真・踊ってみたの本』”W購入者には特典として、特製ラバーキーホルダーを抽選で30名にプレゼントするスペシャル企画も進行中。詳細は近日商品特設サイトで発表される。
※『真・踊ってみたの本』(ヤマハミュージックメディア刊/3月中旬発売)

関連画像