約10万人を動員! EXO追加公演決定

2014.2.19 19:27

約10万人を動員! EXO追加公演決定サムネイル画像

昨今の韓国音楽賞を総なめし、アジア・海外で大きな注目を浴びる12人組男性アーティストグループ“EXO(エクソ)”。今月3日に発表された、初来日公演となる「EXO Greeting Party in Japan “Hello!”」(2014年4月12日・13日/さいたまスーパーアリーナ)の追加公演が急きょ決定した。

40万件以上を上回る反響を呼び、前日となる4月11日(金)に1公演を追加する。全5公演となり、約10万人を動員する見込み。

2012年に韓国でデビューし、翌年「第27回ゴールデンディスクアワード2013」“新人賞”を、そして今年は“大賞”と“アルバム部門本賞”を受賞。 先日発表されたばかりの「第23回ソウル歌謡大賞」では、“大賞”含む3冠を、「2013 Mnet Asian Music Awards(2013 MAMA)」では、“アルバム賞”を獲得した。更に、2013年度の「メロンミュージックアワード」、「KBS歌謡大祝祭」、「GAONチャート授賞式」にて、それぞれ大賞を受賞。中国でも、「2013音樂風雲榜新人盛典」授賞式で「2013最高グループ賞」(EXO)、「最高人気グループ賞」(EXO-M)に輝き、韓国・中国音楽業界における代表的な音楽賞の数々を総なめにしている。
また、海外でもその注目度は高く、アメリカの音楽誌ビルボードが選んだ“2014年注目すべきアーティスト14”に挙がり、アジアで唯一の選出となった。

2013年6月3日に韓国でリリースされた1stフルアルバム「XOXO(Kiss&Hug)」は、ミリオンセラーを達成。韓国の音楽業界で売上枚数100万枚を突破したのは、2001年度以来12年ぶりとなり、更なる注目が集まる。

 

<<EXO(エクソ)とは…>>
東方神起、SUPER JUNIORらが所属する韓国芸能事務所「SMエンターテインメント」所属の12人組男性音楽グループ。 EXOは、“未知の世界から来た新たなスター”という意味が込められ、太陽系外惑星を意味するexoplanetからモチーフを得た。EXOのメンバー12人(韓国人8人、中国人4人)は、それぞれ六人ずつ、韓国で活動するEXO-K、中国で活動するEXO-Mに分かれて両国で同時に活動する。2012年4月9日正式デビュー。

関連画像