SOLIDEMOがブラジルで日本人アーティストを代表して歌唱するBRASILプロジェクトを発表

2014.2.17 18:38

SOLIDEMOがブラジルで日本人アーティストを代表して歌唱するBRASILプロジェクトを発表サムネイル画像

高身長男性音楽グループSOLIDEMOが14日渋谷にて行ったワンマンライブでブラジルW杯期間中に開催国ブラジルでライブを行うことを発表した。

SOLIDEMOとは、4月にメジャーデビューを控えた全員の身長が180cm以上という文字通り“大型“の8人組男性音楽グループ。2月14日(金)Mt.RAINIER HALL 渋谷PLEASURE PLEASUREにて行った「MENS NA-TION VALENTINE -SOLIDEMO LIVE VALENTINE-」で衝撃的な発表を行った。

6月12日(日本時間13日)に開幕するブラジルW杯期間中にブラジルのサンパウロ オクタビオ・カフェに中田英寿氏が応援拠点としてOPENする「nakata.net cafe」にて、現地時間6/18夕方(日本時間19日早朝)にSOLIDEMOが日本人アーティストを代表して歌唱することを発表。ブラジルで日本の文化を音楽で“おもてなし”するという新人のアーティストとして異例のこの発表に、開場は驚きの声で埋め尽くされた。

リーダー・渡部俊英は「SOLIDEMOとしての初海外の仕事。日本を代表して、日本のPRをして、たくさんの方に僕たちの歌を聴いていただき日本の文化を知ってもらえるように頑張りたい。」とコメント。

佐脇慧一は、「侍魂を伝えていきたい。日本男児ということで。」と、意気込みを見せていた。

さらに3月1日代々木第一体育館で行われる東京ガールズコレクションのイトーヨーカドーステージにてランウェイにモデルとして出演することも合わせて発表された。当日はTGCオフィシャルホストとして会場の入り口でお客様をお出迎えもするという。

4月16日にシングル「THE ONE」でメジャーデビューを果たすSOLIDEMO。4月のデビューに先駆け、シングルに収録される、東海テレビ・フジテレビ系全国ネット昼ドラ「花嫁のれん」のエンディングテーマ「Next to you 」が本日2月14日(金)より楽曲配信がスタートする。

デビュー前から国内外で活躍を見せる彼らの今後の躍進に目が離せない。

関連画像