西麻布に新たなナイトカルチャーの発信地が誕生!オープニングには、DJ HELLが来日!日本人ヒップホップアーティスト豪華競演も

2014.2.13 18:58

西麻布に新たなナイトカルチャーの発信地が誕生!オープニングには、DJ HELLが来日!日本人ヒップホップアーティスト豪華競演もサムネイル画像

2014年 2月28日(金)、3月1日(土)の2日間に渡って、東京・西麻布に新しくオープンする「FREQ.」にてオープニングイベントが開催される。

80、90年代、東京ナイトカルチャーの中心にあり、世界中のDJから愛された西麻布。この伝説の地で、洗練されたナイトカルチャーに飢えた今の大人に、新たな居場所を提供すべくオープンする「FREQ.」。音楽、アート、そして人を融合し、大人ならではの楽しみ方ができるB1『Onyx Lounge』、音が胸を打つ昂揚感、一体感を提供するB2『Centro』という二つのフロアが用意されるのもポイントだ。

そのスタートを華々しく飾るのが、2月28日(金)、3月1日(土)の2日間に渡って開催されるオープニングイベント。28日には、KANGO・KEN-BO・KZA[FORCE OF NATURE]・MASTERKEY・Mr.BEATS a.k.a. DJ CELORY・SAFARI・TAIKI・TAKUら、日本のヒップホップシーンを彩るアーティストが数多く登場。「ONE NIGHT SPECIAL DANCE SHOW CASE」も予定されており、こちらも見逃せない。

そして2日目の3月1日には、ドイツのハウスミュージック・テクノミュージックのDJとして名高い、DJ HELLが来日し登場。当日のイベントは「DJ HELL 4 HOURS LONG SET」と題され、彼のプレイを心ゆくまで堪能することが出来る。
ぜひ新たなナイトカルチャーの発信地の誕生を見届けるべく、足を運んでみてはいかがだろうか。

 

【LINK】
「FREQ.」オフィシャルサイト
http://freq-tokyo.com/

関連画像