アジカン、新曲MVで新(ネオ)ゴッチ・オーディションを開催

2014.2.4 16:55

アジカン、新曲MVで新(ネオ)ゴッチ・オーディションを開催サムネイル画像

2月26日にアルバム「フィードバックファイル 2」をリリースするASIAN KUNG-FU GENERATION。

今作は、昨年9月に横浜スタジアムで開催された10周年記念ライブの際に配信というかたちで来場者にプレゼントされた新曲「ローリングストーン」、「スローダウン」の初CD化をはじめ、映画『横道世之介』の主題歌となった最新シングル「今を生きて」、2009年の「新世紀のラブソング」以降にリリースされたシングルのカップリング曲、さらに「ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION」に収録されてきた楽曲など全17曲が収録された、ファン待望の編集盤。

リリースに際し、新曲「ローリングストーン」のMusic Videoを制作。現在YouTubeにて公開されている。

作品中ではなんと、新(ネオ)“ゴッチ”オーディションが開催され、老若男女から外国人までが参加。このユーモア満載の作品の監督を務めたのは注目の映像作家・山岸聖太。個性あふれるオーディション参加者や、現場を包む空気にも注目しよう。

 

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『ローリングストーン long ver.』
http://youtu.be/zDPrg7NXoKQ

関連画像