UVERworld「ナノ・セカンド」の歌詞は友人プロボクサーに感化

2013.12.19 18:23

UVERworld「ナノ・セカンド」の歌詞は友人プロボクサーに感化サムネイル画像

UVERworldの25枚目となるシングル「ナノ・セカンド」が発売となった。(タイトルの「ナノ・セカンド」とは、直訳すると「10億分の1秒」)

ナノ・セカンドの歌詞は、「親しい友人のプロボクサーの試合DVDを観ていて感化されて書きました。10億分の1秒の努力を積み重ねて今がある、夢や希望を、夢や希望のままで終わらせるな、努力すれば夢は叶う。と背中を押せる曲になったと思う。」とTAKUYA∞が語っているように、夢を追いかける人へ向けた力強いメッセージの込められた歌詞と、ライブでの盛り上がりも確実なダンサンブルな楽曲となっている。

UVERworldの公式携帯サイトLIFEsizeにはメンバーからのリリースについてのコメントも到着、CD封入の特典もついており、こちらもチェックしてみてほしい。

また、12月20日からは大阪、東京、福岡3会場6日間で約7万人を動員するのアリーナツアーもスタート、東京会場となる日本武道館では、それぞれアリーナ会場としては初となる1万人規模の女祭り、男祭りの開催となる。
■UVERworld OFFICIAL SITE
http://www.uverworld.com/

関連画像