GLAY 初のアコースティックツアー、東京・渋谷公会堂でクリスマスライブ&忘年会

2013.12.18 16:03

GLAY 初のアコースティックツアー、東京・渋谷公会堂でクリスマスライブ&忘年会サムネイル画像

約14年ぶりに全9公演を回るアコースティックライブツアー【GLAY CHRISTMAS SHOW 2013 Winter ACOUSTIC MILLION DOLLAR NIGHT】12月16日(月)、17日(火)に東京公演となる渋谷公会堂でのライブが大盛況に終了した。

当日は15倍という高い倍率を勝ち抜いた4,000人の観客が集まった。アコースティックツアーという事でGLAYとしては異例のステージ客席共にオール着席でのライブ。

冒頭のMCでは、TERUより、「今日は今までライブであまり演奏しない曲もご用意しました。もうすぐクリスマスということでクリスマスなら ではの楽曲も演奏しますので、是非楽しんで頂ければと思います。GLAYからの少し早いクリスマスプレゼントです。」とMCがあると、 YOUTUBEで200万再生回数を突破した話題の新曲「DIAMOND SKIN」を披露。

今日のライブのもう一つのコンセプトは「GLAYの忘年会へご招待」というもの。普段ライブとは違い、アットホームなトークと様々な面白い企 画が用意された。GLAY MOBILE内でTERUがつぶやく人気のコーナー「Twitteru」にメンバー全員が挑戦したり、最近のライブではお馴染みとなっている HISASHIが自ら編集した映像でGLAYを紹介する「GLAY FILE」などで会場を爆笑の渦に巻き込んだ。

そして、今回のライブの見所は楽曲のアレンジ。原曲とは大幅にアレンジを効かせた楽曲を披露した。エスニック調にアレンジされた「LOVE SLAVE」やフラメンコな雰囲気にアレンジされた「彼女のModern…」など様々なアレンジでファンを驚かせた。

また、タイトルに「CHRISTMAS SHOW」とあるように、今回のライブツアーで初めて演奏された楽曲「CHRISTMAS SHOW」や「Time for Christmas」などのクリスマスソングもリストアップされた。「電気イルカ奇妙な嗜好」を演奏中にサンタクロースが会場の至る所から現れ、ファ ンにプレゼントを手渡しするサプライズもあった。

またアンコールのJIROのMCでは「来年はEXPOに集中して頑張って行きたいなと思ってます。俺たちの男っぷりを見守って下さい」と来年 のGLAYデビュー20周年の豊富を語りました。

ライブは、最新シングル「DIAMOND SKIN/虹のポケット/CRAZY DANCE」収録曲全曲をはじめ、トータルで21曲を演奏。アコースティックライブは残り、12月20日(金)岩手・久慈市文化会館アンバーホール、22 日(日)宮城・仙台サンプラザホールでのライブ公演を残すのみだ。
オフィシャルサイト
http://www.glay.co.jp/

関連画像