鈴木亜美、長男の4歳バースデーを祝う家族4SHOTに反響「笑顔が素敵」「幸せ感いっぱい出てる」

2021.1.13 11:25

1月12日、鈴木亜美がInstagramを更新。長男の4歳の誕生日を報告すると共に、家族4人の集合写真などを公開し、「だんだんお兄ちゃんになってきましたね」「ステキな家族」「幸せ感いっぱい出てる」といった反響が集まっている。

【写真】ミニオン風の仮装をした長男のケーキSHOTも公開

鈴木は、自身のInstagramアカウントにて、「長男くん 4歳になりました!!」と報告。「思えばインスタも長男が産まれてから始めたよね」「歩き始めとか、一人でご飯食べたりとか、話し始めたりとか、いろんな瞬間が懐かしいね」と振り返った。

続けて、「4年でこんなに立派なお兄ちゃんになっちゃうんだね、感心してしまいます!!ケガに気をつけて、楽しい4歳にしてください」「#ありがとう #だいすきだよ」とコメントとハッシュタグで長男への想いを綴り、家族4人の集合写真や、長男がミニオン風の仮装をしてバースデーケーキを見つめている写真を公開した。

この投稿に対して、ファンからは、「お誕生日おめでとうございます」「だんだんお兄ちゃんになってきましたね」「これからも楽しく元気に過ごしてね」といった祝福の声や、「可愛すぎる」「ステキな家族」「幸せ感いっぱい出てる」「笑顔が素敵なママさん」などのコメントが集まっていた。

そんな鈴木は、先日の投稿では、4歳を目前にした長男が自転車にまたがった写真を掲載。「自転車に乗れるようになりました」「パパがフライングでバースデープレゼントを渡し、毎日乗って一週間ほど。補助輪を外しすぐに走り出しからスイスイと1人で上手に乗れるようになってビックリ」「感動 立派なものです かっこよかったです」と、その成長を明かしていた。

今回、晴れて4歳を迎えた長男は、2017年の1月12日に誕生。出産当時のブログでは、生まれたばかりの長男を抱いた写真と共に、「小さな小さな身体から、少しフライング気味に一生懸命泣いて産まれてきてくれたベビくんを見た時には涙が溢れ、これ以上にない幸せな気持ちになりました。」と明かし、「抱きしめると落ち着いて寝ているベビくんを、これから守り、大切に大切に逞しく育てていきます」と母としての決意を綴っていた。長男が元気に育っていることは、鈴木にとって大変喜ばしいことなのではないだろうか。

1998年に「love the island」でデビューした鈴木は、2009年から本格的にDJ活動を始め、2015年1月にはフードアナリスト2級の資格を取得。アーティスト、DJ、料理タレントなど、さまざまな分野で活躍している。また、私生活では、長男、次男という2児の母親として育児に奮闘中。最近はテレビ出演の機会も増えており、1月7日には、テレビ東京系の番組『主治医が見つかる診療所』に出演していた。

画像出典:鈴木亜美オフィシャルInstagramより

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100