川栄李奈、“伸びに伸びた”ヘアスタイル披露に反響「ママになっても可愛い」「おしゃれで綺麗」

2021.1.8 11:15

1月7日、川栄李奈がInstagramを更新。“伸びに伸びた”というヘアスタイルを披露した写真を公開し、「綺麗なお姉さん」「ママになっても可愛い」「髪型似合ってるよ」といった反響を呼んでいる。

【写真】「新年からおキレイ」川栄李奈、ピンクネイルの“仕事始め”SHOTに反響「同じママとして尊敬と憧れ」

川栄は、自身のInstagramアカウントにて、「楽しい撮影でした」「髪が伸びに伸びたね」とコメントし、胸元まで伸びた髪を広げた写真を公開。

続けて、「夜は無病息災を願いながら 七草粥食べました」と、投稿日が1月7日であることにちなんだ報告をしつつ、自身の出演ドラマ『知ってるワイフ』の放送を告知をしていた。

この投稿に対し、ファンからは、「綺麗なお姉さん」「可愛さ!満点!」「相変わらずめんこい」「大天使」「おしゃれで綺麗で可愛すぎ」「大人っぽくなりましたね」「髪伸びるの早いね」「ママになっても可愛い」「髪型似合ってるよ」「シースルー前髪だ」などの声が寄せられた。

そんな川栄は、先日の投稿では、新年の挨拶と共に「本日仕事始めでした」と綴り、ピンク色のネイルをした川栄が指を少し曲げたピースをしている写真を公開。この投稿には、「同じママとして尊敬と憧れ」「安定の可愛さ」「お仕事も子育ても頑張ってください」といった声が集まっていた。

なお、『知ってるワイフ』は1月7日から放送がスタートした、関ジャニ∞・大倉忠義が主演のフジテレビ系ドラマ。川栄は、大倉演じる主人公・剣崎元春と5才違いの、歯に衣着せぬ性格の妹・剣崎なぎさ役を演じている。ドラマの公式サイトに公開されているコメントの中で、川栄は、この役柄について、「共感出来る部分がたくさんありました」と明かしつつ、初共演となる大倉の印象については、「すごくクールな方なのかなと思っていましたが、現場の待ち時間などでは関西弁が出たりして、面白い方です」と綴っていた。

川栄は、2015年のAKB48卒業以降、コンスタントに映画やドラマに出演。2018年には映画『恋のしずく』で初主演を務めた。その後も女優として活躍の幅を広げ、今年は、2月から放送がスタートするNHK大河ドラマ『青天を衝け』や、2021年度後期NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』などへの出演が決定しており、注目を集めている。

画像出典:川栄李奈オフィシャルInstagramより

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100