ロザリーナ、アルバム収録曲「長い夜」のMV公開

2021.1.7 22:15
ロザリーナ、アルバム収録曲「長い夜」のMV公開サムネイル画像
ロザリーナ

年末年始にかけて、大ヒット上映の「映画 えんとつ町のプペル」でエンディング主題歌を担当した話題のシンガーソングライター、ロザリーナが新曲「長い夜」のミュージックビデオをYouTubeで公開した。

ロザリーナは昨年1月リリースのアルバム「INNER UNIVERSE」収録曲の「何になりたくて、」がSNSを中心に話題となり、現在MVは200万回再生を突破中。年末に公開された「映画 えんとつ町のプペル」で製作総指揮・原作・脚本をつとめるお笑いコンビ、キングコングの西野亮廣にエンディング主題歌の歌唱を抜擢され、さらに注目を集めている。

今回公開になった新曲「長い夜」は最新ミニアルバム「ロザリーナⅡ」に収録されており、彼女がかねてからライブで長年にわたり披露していた楽曲でファンにとっても待望の音源化となった一曲。

映像を手掛けたのはサカナクションのプロモーションムービーをはじめ、10-FEETやsumika、flumpool、Omoinotakeなど様々なアーティストのミュージックビデオを手がけるほか、CM監督やVJと多角的に活動している新進気鋭の市川稜氏。誰もが感じたことがある、切なさでつぶされてしまいそうな永遠にも感じる長い夜を舞台に、美しい映像美で男女の恋愛観を表現した仕上がりになっている。

なお、ロザリーナは5月には東京・大阪と二都市でのワンマンライブの開催も決定している。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100