指原莉乃、オリンピックを「絶対やって欲しい」と話す理由とは?

2021.1.6 17:40
指原莉乃、オリンピックを「絶対やって欲しい」と話す理由とは?サムネイル画像
指原莉乃/(c)E-TALENTBANK

1月5日、日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』に指原莉乃が出演した。

【別の記事】指原莉乃、最近“狙われてる”と感じる男性芸人とは?「LINEとか…」

番組冒頭で、“今年はどんな年にしたいか”という話題で、出演者が「今年はオリンピックがあることを願って」「どうやってもちょっと見たいですよね」とコメントすると指原は「私も実はオリンピック絶対やって欲しいと思ってて」と発言。

スタジオから「あんまりそんな思い入れがあるように見えない」と言われると指原は「ですよね?なんでかっていうと当たってるんですよ」「しかもビビりますよ!開会式当たってるんです」と、オリンピックの開会式のチケットに当選したと明かすと周囲は驚きに包まれた。

出演者から「秋元(康)さん(の力)だろ?」とツッコまれると指原は「秋元さんじゃない!」といい笑いを誘い、「正直、みんなに『オリンピック興味ないでしょ?』って言われすぎて色んな番組で『あるわ!』と思ってノリで開会式と50m男子だけ応募したんですよ」と話すと出演者から100mの間違いだと指摘され、「それ(50m)は運動会」とツッコまれていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100