「2014年は音楽で『倍返し』を」福山雅治、全国ドームツアーと初の海外ツアーを発表

2013.12.15 1:01

「2014年は音楽で『倍返し』を」福山雅治、全国ドームツアーと初の海外ツアーを発表サムネイル画像

福山雅治が、神奈川県・パシフィコ横浜展示ホールにて、12月14日(土)、「福山☆冬の大感謝祭 其の十三 今年もやっちゃっていいですか?Hotel de fukuyama Ⅱ(オテル・デ・フクヤマ・ツー)心を射抜く『おもてなし▽(ハート形)』それは…、44 MASAHARU!!(フォーティーフォー・マサハル)」をスタートさせた。

毎年恒例となっている福山雅治の『冬の大感謝祭』。昨年末に引き続き、今年もパシフィコ横浜展示ホールにて、12月14日(土)から大晦日の31日(火)までの10日間開催される。その初日の幕が開いた。これは、ソロアーティスト、同一公演・会場では最長となるもので、この記録を2年連続で更新するものとなる。

2013年の福山は、ドラマ・映画の公開と共に世の中を盛り上げた”ガリレオプロジェクト”、映画「そして父になる」では第66回カンヌ国際映画祭での審査員賞受賞するなど、世界各国で数々の映画賞を受賞。4月には30thシングル「誕生日には真白な百合を/Get the groove」をリリースし、7作連続通算16作目のオリコンウィークリーシングルランキング首位に輝き、自身が持つシンガーソングライター歴代1位の首位獲得数の記録と、男性ソロ歴代1位となっているシングル・アルバムの総売上記録をそれぞれ更新する等、めまぐるしく駆け抜けた。この日は、単独公演としては今年初となるライブの初日ということもあり、超満員となる1万8千人が詰め掛けた。

福山雅治がステージに登場し「会いたかったですよ!横浜!」と挨拶すると、会場が揺れんばかりの盛り上がりを見せていた。

この日、福山雅治は、「誕生日には真白な百合を」や「Get the groove」「Dear」など、計21曲を披露。『冬の大感謝祭』というタイトルの通り、隅々までファンへの感謝の気持ちが詰まった多彩なステージの数々に、集まった1万8千人の観客は一様に酔いしれていた。

また、後半のMCでは福山雅治から重大発表も。それは2014年の全国を巡るドームツアーと、自身初となるアジアツアーが開催されるというもの。2014年の4月からスタートするこの国内ドームツアーは約50万人を動員する規模となる予定だ。福山はこの発表にあたり「前回のツアーから早3年も経ってしまっているんです。積りに積もった皆さんへの感謝の気持ち、そして音楽をやりたいというこの思い。2014年は音楽で『倍返し』させていただきます」と意気込みを見せていた。

「来年は日本、アジアと音楽の旅をしたいと思っているので、よろしくお願いします!」と語った通り、2014年は更に音楽活動に力を入れて行く福山雅治から目が離せなくなりそうだ。

 

【LINK】
福山雅治 オフィシャルサイト
http://www.fukuyamamasaharu.com/

関連画像