乃木坂46卒業発表の堀未央奈、グループとして最後の紅白出場を語る

2020.12.30 19:30
乃木坂46卒業発表の堀未央奈、グループとして最後の紅白出場を語るサムネイル画像
乃木坂46・堀未央奈/(c)E-TALENTBANK

12月29日放送のフジテレビ系『乃木坂46のザ・ドリームバイト!』に、乃木坂46・堀未央奈が出演。白石麻衣の卒業ライブでのエピソードや、12月31日放送の『第71回NHK紅白歌合戦』への出場について語った。

【別の記事】乃木坂46堀未央奈、過去に本気で目指していた“意外な職業”にスタジオ驚き「中学の時に…」

今回番組では、出演者の2020年のさまざまなエピソードを紹介するコーナーがあった。この中で、堀が、白石の卒業ライブの配信中、ライブを視聴していた姉からの指摘を受け、本番中に髪型を変更したというエピソードが明かされた。

このエピソードについて、堀は、「(姉に)確認したんです。“見れてる?”って」「そしたら“見れてるよ”よりも先に、“髪型が似合ってないから変えて”ってお姉ちゃんから来て」と詳細を説明して、周囲の笑いを誘った。

また、26枚目のシングル「僕は僕を好きになる」の活動をもって、グループからの卒業を発表している堀は、乃木坂46として最後の出場となる『第71回NHK紅白歌合戦』について話を振られると、「それもたぶん(髪型の)指定が入るので、家族会議をして決めたいと思います」とコメントした。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254