MADKID、来年春にバンド形式での公演を開催する事を発表

2020.12.28 17:00

5人組ダンス&ボーカルグループ「MADKID」が、赤羽ReNYにてワンマンライブを開催した。

新曲「REBOOT」やTVアニメ「盾の勇者の成り上がり」OP主題歌としてヒットした「RISE」、初披露の新曲「Zero」、「With you」を始め、全16曲を披露。ワンマンライブとしては今年2月に開催して以来、およそ10か月振りとなる。1曲目に披露したREBOOTでは観客による撮影、生配信もOKという異例の企画も実施された。

メンバーのYUKIは「僕たちがここにいるのは間違いなくファンの皆さんのおかげです!」と溢れんばかりに想いを語り、リーダーのYOU-TAは「これからもMADKIDについてきてください。よろしくお願いします。 」と決意を新たにライブを締めた。今年9月に自ら事務所を立ち上げ、新たなスタートを切った彼らの万感の想いが伝わる、文字通り熱いライブとなった。

新曲「REBOOT」のMusic Videoは現在公開中で、先行配信も各配信サイトでスタートしている。CDは来年2月3日にリリース予定。

更に同公演では、MADKIDの5人がバンドパフォーマンスに初挑戦する事も明らかになった。来年春には、バックバンドによる全公演バンド生演奏のライブも実施する。詳細は後日発表予定だ。

確かな歩みを進める5人の今後に引き続き注目してみてはいかがだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100