峯岸みなみ、“卒業詐欺?”とも囁かれる現状への心境を明かす「かなり肩身の狭い思いを…」

2020.12.26 18:15
峯岸みなみ、“卒業詐欺?”とも囁かれる現状への心境を明かす「かなり肩身の狭い思いを…」サムネイル画像
AKB48・峯岸みなみ

12月24日深夜、フジテレビ系『明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2020』にAKB48の峯岸みなみが出演した。

【別の記事】峯岸みなみ、“自分の写真を見るのが怖くなくなった”その理由を明かす

番組では今回、峯岸が電話にて登場し、出演者の明石家さんまに不幸話を語るというシーンがあった。

この中で峯岸は自身のAKB48からの卒業が延期になってしまっているという現状について話すと、「卒業発表の時に、禁酒をしようと思って、けじめとして」と卒業までの間に禁酒を続けていたと説明。しかし続けて「4月に順当に卒業できてたら117日で済む禁酒が、今382日目になってるんですけど」と明かしてスタジオを笑わせた。

さらに、「最近、卒業詐欺なんじゃねえかって囁かれていましてね、それでかなり肩身の狭い思いをしていたんですけど…」と語りつつ、自身の卒業時期については「春ぐらいにはそろそろ、1年ぐらいの間には卒業したいなとは思ってるんですけど…まだ確定はしてなくて」と明かしていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254