狩野英孝、今だから話せる“6股?騒動”の真相告白。川本真琴のことは「大好きでした」

2016.12.9 21:10

狩野英孝、今だから話せる“6股?騒動”の真相告白。川本真琴のことは「大好きでした」サムネイル画像

8日深夜放送の日本テレビ系「にけつ!!」で、狩野英孝が自身の「6股騒動」について、今田耕司のある一言に励まされたと語る一幕があった。

番組は「今年大変やったな芸人スペシャル」として、アンタッチャブルの柴田英嗣、バイきんぐの小峠英二、狩野英孝が出演。狩野は、2月にあった狩野の2股報道が、6股報道にまで進展したことがVTRで紹介された。

狩野は浮気を証言した人物の中には過去に関係があっただけの女性もいたなどと告白。さらに「川本(真琴)さんはほんとしっかり。大好きでした」と、100%の気持ちで川本と付き合っていたこと、今でも川本と連絡を取り合っているとも語った。

騒動の渦中にあってひどく落ち込んでいた狩野だったが、今田耕司からの一言で救われたのだという。狩野によると、今田は今年1月の芸能人同士の不倫騒動を引き合いに出し、そちらでは男のせいで女の仕事が100から0になってしまったが、「お前は(仕事が)0の人を100にした」と励まされたのだと明かした。

ジュニアは狩野に現状はどうなのかと聞くと、狩野は「言い寄ってくる人が怖いんですよ」と発言。中にはかつてマスコミにリークをした女性から改めて連絡が来ると語り、「まだ絞る気か」と女性に疑心暗鬼になっている状況を明かした。

番組をみたユーザーからは「狩野エグい事までしゃべってるな」「見直した」といった声が挙がっている。

狩野はテレビでの出演に加えて、12月26日には新宿シアターモリエールにて「小島よしお・狩野英孝トークライブVol.34『やっぱり消えたくない二人〜セカンドシーズン〜』」を開催予定。

関連画像