菅野美穂主演ドラマ「砂の塔」物語は衝撃のクライマックスへ。お兄ちゃんは戻ってくる?松嶋菜々子演じる弓子が犯した14年前の罪とは?

2016.12.9 21:04

本日、第9話が放送される菅野美穂主演TBS系ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」。先週放送された第8話では、家族がバラバラになりかけるも、最後には亜紀(菅野美穂)と健一(田中直樹)は和解し、改めてやり直すことを誓った。しかし、弓子(松嶋菜々子)に本当の母親のことで、亜紀を捨てる選択を迫られていた和樹(佐野勇斗)は、その輪の中にはおらず…という展開を見せた。

関連画像