弟・生田アナは「最高です」!生田斗真、関ジャニ∞との完璧ダンスコラボ披露にネット絶賛。「さすがジャニーズ!」「涼しい顔して完璧に」

2016.12.8 19:38

弟・生田アナは「最高です」!生田斗真、関ジャニ∞との完璧ダンスコラボ披露にネット絶賛。「さすがジャニーズ!」「涼しい顔して完璧に」サムネイル画像

12月7日に放送されたフジテレビ系「2016 FNS歌謡祭」で、生田斗真が関ジャニ∞に混じってダンスをした場面が話題になっている。

同番組には、12月23日に公開される映画「土竜の唄 香港狂騒曲」に出演する生田斗真、仲里依紗、岩城滉一がゲスト出演。FNS歌謡祭の雰囲気を聞かれた生田は「普段なかなかこう言う場に呼んでいただけることがないので、普通にお客さんとして楽しんでます」とコメントしていた。

映画「土竜の唄」の主題歌は、2014年に公開された「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」から関ジャニ∞が担当しており、この日は「土竜の唄 香港狂騒曲」の主題歌「NOROSHI」と、前作主題歌の「キング オブ 男!」という、映画「土竜の唄」主題歌メドレーが披露されることに。

そして、このメドレーの中で、1曲目のバンド編成での「NOROSHI」の演奏が終わり、ダンスと共に2曲目の「キング オブ 男!」が始まると、横山裕と丸山隆平が突然ステージを降り、それまで客席でパフォーマンスを見守っていた生田斗真を連れてステージに上がった。

笑いながら戸惑っていたように見えた生田だったが、生田自身、現在は俳優業に専念しているものの、ジャニーズJr.として活動していた時期には先輩グループのバックダンサーとして活躍していたこともあり、関ジャニ∞に混じって堂々のダンスをほぼ1曲分披露。大きな拍手を受けていた。

このサプライズにネットは興奮。Twitterでは「斗真いきなり参戦でいきなり踊ってるよ。さすがジャニーズ!」「え~俺も?って感じで連れてこられたのにステージ上がった途端、涼しい顔して完璧に踊りあげる斗真くんさすがだな」「斗真くん俳優とはいえさすがジャニーズって感じやったな!」「斗真くんがダンスしてることにレア感ある」「生田斗真のダンスを見れたのは、lucky感満載だったな~」と絶賛と喜びの声が相次いだ。

また、このダンスに対して、翌8日に放送されたフジテレビ系「めざましTV」で、生田斗真の弟で同局アナウンサーの生田竜聖は、軽部真一アナウンサーから「弟からどう見ますか?」と感想を求められると「お芝居も出来て、ダンスも出来る。最高です」と兄をべた褒め。同番組MCの三宅正治アナウンサーからは「兄を讃えるいい弟だな」とコメントを受けていた。

関連画像