井ノ原快彦、NHKの堂々過ぎる「逃げ恥」パロディ返しにツッコミ。「パクリだから」原作者からは感謝も

2016.12.7 17:51

井ノ原快彦、NHKの堂々過ぎる「逃げ恥」パロディ返しにツッコミ。「パクリだから」原作者からは感謝もサムネイル画像

7日放送のNHK総合「あさイチ」で、新垣結衣主演TBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(以下、逃げ恥)のパロディがあり、司会のV6 井ノ原快彦がツッコミを入れる場面があった。

番組では旬の食材としてネギを特集。ネギの産地を舞台に、ネギの食べ方や激レアメニューなどのさまざまな「ネギ技」を紹介していった。

番組の途中で雨宮萌果アナウンサーが「さあ、続いていきましょう」と促すと、スタジオには突如、現在TBS系で好評放送中の新垣結衣主演ドラマ「逃げ恥」の主題歌で、“恋ダンス”でも知られる星野源の「恋」が流れ、雨宮アナは「このネギは初めてだが役に立つ」とコーナー名を紹介。その際出されたコーナー名のテロップも「逃げ恥」のタイトルロゴと酷似していた。

すると井ノ原は雨宮アナのコーナーの説明をさえぎり「タイトルをさ微妙に変えてもさ、曲流しちゃってるんだからもうダメだよ、パクリだから」とツッコミ。しかし、雨宮アナは「では、パクリにのっとって…クイズ『ねぎはじ』」と恋ダンスのポーズでVTRのフリをするなど、完全なるパロディーコーナーとなっていた。

まさかのNHKのパロディに視聴者も驚いたようで、ツイッター上には「ねぎはじ…。NHKがそれやり始めたら、何処も敵わんわ(笑)」「NHKもパクるか?w」と言った声が上がっており、さらには「逃げ恥」原作者の海野つなみも放送を見ていた様で「あさイチにねぎはじキターーーーーーーーーーーーーー!!!」と絶叫ツイート。そして「NHKさんありがとうありがとう…」と感謝の気持ちも表していた。

また、海野は、ツイッターユーザーからの「びっくりしましたー!あらかじめ連絡が?」という質問に海野は「ないですよ!パロディし合うNHKとTBS…(笑)」と答えていた。

「逃げ恥」の第4話では、NHK Eテレの「2355」をパロディ化したと思われるシーンがあり、今回の思わぬパロディ返しに、原作者含め驚く人が多かった様だ。

また、「逃げ恥」で新垣結衣と夫婦役を演じている星野源は、大河ドラマ「真田丸」にも徳川秀忠役で出演しており、同ドラマのクランクアップの際には甲冑を着たまま「恋ダンス」を踊らされたと言うエピソードを本人が語っていたこともあり、このときにユーザーからは「紅白で真田丸の皆さんと星野さんで甲冑姿の恋ダンスみたいのでNHKさんよろしくお願いします」といった期待の声が挙がっていた。

関連画像