香川照之、バラエティでの“キャラ変”願望明かす「限界を悟ってる」

2020.12.22 20:30
香川照之、バラエティでの“キャラ変”願望明かす「限界を悟ってる」サムネイル画像
香川照之/(c)E-TALENTBANK

12月21日放送のテレビ朝日系『帰れマンデー見っけ隊!!』に、香川照之が出演。自身のバラエティ番組でのキャラクターについて語る場面があった。

【別の記事】香川照之『半沢直樹』土下座シーンの裏にあった“葛藤”「したくないんです」

番組の中で、他の出演者から、“台本があるドラマと台本がないバラエティではどちらが好きか”と質問を受けた香川は、「バラエティのほうが好きかな」と答えた。

続けて、「多少、俳優さんだからっていう立場で、下駄履かせてもらうじゃないですか。バラエティに行くと」「俳優とかだと、全部引っ張ってかなきゃいけないから、もう大変だよ」と、その理由を語った。

その上で、「ただ最近、自分が、もう大声でずっとしゃべってるキャラに自分で飽きちゃって」「“ちょっとキャラ変したいな”って思って」と明かして笑いを誘いつつ、「バラエティにおける限界を悟ってるんで」とコメントしていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254