上白石萌歌、キスシーン撮影で“鼻血”が出てしまった理由とは?「毎回…」

2020.12.22 17:50
上白石萌歌、キスシーン撮影で“鼻血”が出てしまった理由とは?「毎回…」サムネイル画像
上白石萌歌

12月22日放送のフジテレビ系『ノンストップ!』に出演した上白石萌歌が、キスシーンにまつわる経験を明かした。

【別の記事】上白石萌歌、橋本環奈からの“二十歳の誕生日プレゼント”を明かし「大人ですね」

番組では、上白石に関するエピソードとして、“キスシーンの後に鼻血を出してしまったことがある”と紹介される場面があった。MCのバナナマン・設楽統が、「いやいや…ものすごい興奮してるじゃん」とコメントすると、上白石は笑いながら、「違うんですよ」と弁解した。

続けて、「そのキスシーンの前に体をすごい動かして、血圧が上がっちゃってて」「しかも(鼻の)粘膜が切れてたんですよ、元々」「結果的に、キスシーンの後に毎回…3日ぐらい同じシーンで出てたので」と説明し、鼻血が出やすい状態でキスシーンに臨んでいたと振り返った。

これを受け、設楽が、「周りからしたら“また鼻血出してる…”」とコメントして笑いを誘うと、上白石も、「なんか、スケベみたいな感じ」と同意していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254