Sexy Zone菊池風磨、活動休止のマリウスへの思いにファン「ボロ泣き」「話してくれてありがとう」

2020.12.23 19:50
Sexy Zone菊池風磨、活動休止のマリウスへの思いにファン「ボロ泣き」「話してくれてありがとう」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

12月21日放送の文化放送『レコメン!』内の『Sexy ZoneのQrzone』に、Sexy Zone・菊池風磨が出演。体調不良のため、芸能活動を休止しているメンバーのマリウス葉について語った。

【別の記事】Sexy Zone菊池風磨、“5人の再出発”を見守った嵐・櫻井翔に感謝「すごく感激して…」

番組冒頭、菊池はマリウスの芸能活動休止に言及した上で、「彼はホントに10歳11歳からこの世界にいて、彼なりにいろいろ感じることもあって」「もちろんメンバーのことも考えてくれてるし、スタッフのこともそうだし、もっともっと広い視野で、ファンの子、ファンじゃない子、ホントにいろんな人のことを考えて行動して、また考えて…っていう子なので」と語った。

続けて、「1度休止してお休みして、自分とね、向き合う時間があってもいいんじゃないかなあ」「彼なりにね、これからどんなマリウスにしていくか、どんな自分の人生にしていくかっていうのを見つめ直す、そんな期間になったらステキだなあと僕は思っております」と、自身の思いを明かした。

そして、「マリウスが休止してる間、4人でやれること、できることね、一生懸命やって、またみんなと楽しいこと、楽しい10周年を迎えられたらなと思いますので」「ぜひ、みんなで一緒に、楽しいSexy Zoneライフを送らせていただけたらなと思います。よろしくお願いします」と、ファンにメッセージを送った。

この放送に対し、ネットでは、「風磨くんがいてくれてよかった」「優しく、丁寧に話してくれてありがとう」「ボロ泣き」「あったかくて素敵」「Sexy Zoneは最高に素敵なグループ」といった反響があった。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100