観月ありさ、渡辺謙・南果歩夫妻のサプライズと結婚式翌日に遭遇したハプニング明かす。「すごい絆が生まれて」

2016.12.4 18:42

観月ありさ、渡辺謙・南果歩夫妻のサプライズと結婚式翌日に遭遇したハプニング明かす。「すごい絆が生まれて」サムネイル画像

2日放送のTBS系「A-Studio」で、観月ありさが自身の結婚式とその翌日に遭遇したハプニングを告白した。

観月が夫の青山光司氏とインドネシア・バリ島で挙げた結婚式には、青山氏が「ありさが喜ぶことをみんなしたい」という理由で女優の南果歩が登場し、夫の渡辺謙と共に現地ホテル従業員の格好をしてサプライズ登場したことを「嬉しかったですねぇ…」と振り返る。

しかしその結婚式の帰りの日にバリ島の隣に位置するロンボク島のリンジャニ山が噴火してしまう。観月は「(結婚式に参加した)みなさんをお見送りしたら、ちょっとしてからゾロゾロゾロってみんな帰ってきて。『火山噴火で飛行機が飛ばない』って言うんで」と当時のことを語った。

渡辺夫妻も含め、招待客にもそれぞれ仕事もあるため、真っ青になってしまったという観月だが、青山氏が陸路も視野に入れながら帰国できる手段を探したそう。しかし、簡単には行かなかったようで「皆さん30時間も40時間もかけて…」と、帰国にかなりの時間を要したのだとか。

観月は「結婚式は『ワーッ!』ってハッピーだったんですけど、その後がもう『ドーン!』みたいな、(夫婦)ふたりで『ガーン』みたいな!」と、落差を表現する。ただ鶴瓶は「同じ事件に遭遇してるわけやんか。だからめちゃめちゃ仲良うなった言っとる、他の人たちも」と語る。これに観月も「すごい絆が生まれて」と招待客たちが、不意に起きた災害をきっかけに同じ境遇同士として仲良くなっていったことを笑いながら話していたのだった。

観月は12月23日より舞台「シェイクスピア物語」〜真実の愛〜に出演する。この公演は横浜、大阪、名古屋で開催する予定となっている。

関連画像