THE SxPLAY、大人気の音ゲー“Deemo2.4”収録曲の「キミが残した世界で」のMVショートバージョン公開!!

2016.12.2 12:30

THE SxPLAY、大人気の音ゲー“Deemo2.4”収録曲の「キミが残した世界で」のMVショートバージョン公開!!サムネイル画像

世界1000万DLを超える大人気スマフォ音楽ゲーム”Deemo2.4”に収録されている、THE SxPLAYの新曲「キミが残した世界で(Kimi ga Nokoshita Sekai de)」のミュージックビデオのショートバージョンが公開された。

“Deemo”はRayark(読み:レイアーク)が開発したスマフォ音楽ゲームアプリ。
ゲーム内での楽曲にはいずれもピアノがフィーチャーされ、美しい世界観が広がる。
「キミが残した世界で」は、12月14日に各音楽配信サイトにて配信リリースが決まっており、あわせて配信される新曲「Guardian」と共に、2曲が“Deemo“最新バージョン2.4に収録されている。

上記2曲は、ゲームを一度クリアし、エンディングを見てから現れる「Shattered Memories」コレクションとして登場し、最新バージョン2.4のローンチ後すぐにファンの間では「(プレイしながら)途中で泣いてしまって譜面がぼやける」「これやったあとにエンディング見直すと最高に泣ける」「ガチ神曲」など、話題の2曲となっている。
大手歌詞サイト・Uta-Netの歌詞先行配信では、注目度ランキングで「キミが残した世界で」が最高位2位、「Guardian」が最高位5位と、2曲ともに上位入りを果たした。

今回MVを公開した楽曲「キミが残した世界で」は「大切な人との別れ」がテーマ。
THE SxPLAYがゲームのために書き下ろしたということもあり、MVも”Deemo”の世界観を意識し制作されている。

MVに登場する仮面の女性は、劇団四季出身の現役アーティストで、東京ガールズコレクションでは初のソロダンサーに抜擢された、プロダンサーの池田美千瑠が担当。
アーティストへの振付けもしており、昨年は宝塚トップスターやでんぱ組など幅広く振付け、女優の吹替えや指導も行っている。
そんな彼女の美しいコンテンポラリーダンスも見どころの一つだ。
透明感の中に、力強さがあるTHE SxPLAYの歌声と、繊細でありながら力強く舞う池田美千瑠のダンスに注目だ。

■THE SxPLAY コメント

もしも、大切な人がそばからいなくなった時、
その現実を受け入れることは簡単じゃないし、
もっとこんなことができたんじゃないかって、
一人考えれば考えるほど、答えのない答えを探そうとしてしまう。

それでも、そんな風に葛藤しながら、
少しずつ 前をみつめていこうとする、
悲しみの先にあるモノ(人間の「強さ」)を
この曲で表したいなと思って作っていきました。

自分の記憶を取り戻して、
目を覚ましたAliceが、病室で涙を流すシーンが
個人的に何度みても、毎回号泣してしまうほど
とても大好きなシーンなので
そこからインスピレーションを受けて
この曲を書いていったのが始まりです。

また、THE SxPLAYは先日、主要6都市を回る初の中国ライブハウスツアーを大盛況のうちにおさめ、日本以外にも活躍の場を拡げている。

関連画像