新垣結衣×星野源「逃げ恥」、“愛の作り置き弁当イッキ見せ”に「ドラマコラボ弁当を」「レシピ本が欲しい」

2016.12.2 12:08

新垣結衣×星野源「逃げ恥」、“愛の作り置き弁当イッキ見せ”に「ドラマコラボ弁当を」「レシピ本が欲しい」サムネイル画像

現在好評放送中の新垣結衣主演ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。

今週火曜日に放送された第8話で、“家出”したみくり(新垣結衣)が平匡(星野源)のために数日分作り置きしたお弁当を、それまで自分のことで手一杯だった平匡が、あることがきっかけとなり、みくりの気持ちを考えながら料理を味わうシーンがあった。

この切なくもきゅんとするシーンに涙した視聴者も多かったようだが、12月1日、同ドラマのオフィシャルTwitterアカウントはこの時にみくりが作り置きしたお弁当の写真をすべて公開した。

「【愛のつくおき弁当イッキ見せ!】みくりさん『生まれて初めての職場放棄…』と言ってましたが、献立と手紙まで。しかも毎日違うのに、食材は別メニューで使い回したり…どんな想いで作り、どんな想いで食べたのかと考えると…(原文ママ)」とコメントを添え、6食分のお弁当の写真を公開した。

この写真の公開に視聴者からは「平匡さんが酔っ払っていたのに保存容器を全部洗って水切りかごに立てかけていたというのが泣けました。」「このメモ、平匡さんきっと保管してるはず。捨てられないはず。」「きっと平匡さん味を噛みしめながら食べたでしょうねー。」「べろべろになるほど飲んだ後に全部食べたのかと思って泣けました…」と、第8話の印象的なシーンと言えるお弁当の場面についての感想が殺到した。

また、料理そのものに対しても「全部おいしそうだったので参考にさせてもらいます」という声や、「こちらのレシピを参考に、コンビニ等でドラマコラボ弁当を販売してほしいです。」「みくり飯、沼田飯の本…だしてほしい…」「私もみくり飯と沼田飯のレシピ本が欲しいです」という希望が寄せられていた。

写真:(c)TBS

関連画像