星野源の“いい人エピソード”を芸人が明かし絶賛。「どんだけいい男なんだよ。好きだわ、ホントに」

2016.12.1 21:22

星野源の“いい人エピソード”を芸人が明かし絶賛。「どんだけいい男なんだよ。好きだわ、ホントに」サムネイル画像

30日深夜放送のフジテレビ系「心のベストテン」でお笑いコンビ・ダイノジの大谷ノブ彦が、人気歌手の星野源を絶賛し、自身と星野源とのエピソードについても披露した。

番組では音楽ジャーナリストの柴那典氏とともに、最近の音楽事情についてトークを展開した。その後、話は星野の話題へと移り変わる。

大谷によると以前星野は、「自由に踊ることができない」という理由で、振り付けのある楽曲に否定的だったそう。その考えを切り替えて「恋ダンス」ブームを引き起こすヒット曲「恋」を生み出したことに、大谷は「(星野を)天才か!って思って」と絶賛した。

そして、大谷は去年の夏フェスの際、星野が直接大谷の楽屋に来たと明かす。「あんなに僕のこと的確に語って下さってありがとうございます」と過去にも「心のベストテン」で、星野について語ったことについてお礼を言われたというエピソードを披露し、「どんだけいい男なんだよ。好きだわ、ホントに」と話を締めくくっていた。

Twitterでもこれを受けて「私も叫ぶーー!!好き好き星野源好き!!!!! 」「二次元キャラへの愛までも許容するアーティストなんて、今までいたんですかね?」「星野源の切り替えの早さな」と、星野を称賛する声が寄せられている。

星野源出演で、新垣結衣主演のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」は最新8話の視聴率が16.1%となり、初回から視聴率を落とすことなくTBS火曜ドラマ枠の歴代最高視聴率を更新中。残り3回となった放送にも注目が集まっている。

関連画像