高畑充希、“好きな人へのアピール法”は「好きっていうオーラを出します」

2016.12.1 21:22

高畑充希、“好きな人へのアピール法”は「好きっていうオーラを出します」サムネイル画像

11月30日放送のフジテレビ系「TOKIOカケル」で、女優の高畑充希が好きな相手にするアピールについて語った。

番組では高畑と、女優・蒼井優の2人をゲストに招きトークを展開した。その中で「好きな人ができた時の初手(しょて)は?」というテーマに、高畑は「人間として好きっていうオーラを出します」と答えた。

高畑は続けて「男性として好きじゃなくて、人としても好きだから『あなたが人間として好きだ!』っていうテンションっていうか会話っていうか」と話し、そうすることで「相手にもそんなに警戒されない」と語った。

好きな人がいる空間での振る舞いについて聞かれると、高畑は「そんなそばに座ったりとかあんまりできないかなぁ」と照れながら答えると、TOKIOの松岡昌宏は「かわいいねぇ」と顔をほころばせていた。

また「本当にたまのチャンスで、ちょっと2人でしゃべれるタイミングとかに共通で盛り上がれるものはないかとか聞いて」と、好きな人との関係が発展するのには時間がかかると明かすと、松岡は高畑へ「意外に奥手ですね」とコメントを残した。

蒼井優と高畑充希は、12月3日(土)に公開される映画「アズミ・ハルコは行方不明」で共演しており、高畑は同作品でキャバクラ嬢を演じていることでも話題になっている。

(c)2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会

関連画像