「たまに部屋でやってる」錦織圭選手が「PPAP」を披露に「かわいい」「ほっこり」の声多数

2016.12.1 17:35

「たまに部屋でやってる」錦織圭選手が「PPAP」を披露に「かわいい」「ほっこり」の声多数サムネイル画像

1日放送のフジテレビ系「めざましテレビ」で、テニス選手・錦織圭が、現在世界中で大ブームを呼んでいるピコ太郎の「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」を披露し話題になっている。

番組では錦織にリオオリンピックでの銅メダル受賞の感想などについてインタビューを行った。錦織は「今年一番か二番目に嬉しかったのがあのオリンピックでのメダルなので、自分がメダルを獲れたっていうのは本当にいい経験になったと思います」とコメントをした。

話題はうつり「日本で流行っているものは知っているか」と錦織に質問を投げかけると、今年大ヒットを記録した映画「君の名は。」を観たと話し、主題歌のCDも買ったと明かす。

そんな錦織に永島優美アナウンサーがリンゴとペンを渡しながら「これはご存知ですか?」と問いかけると、錦織は「嫌な予感が……」と、察した様子。その後錦織は「PPAP」を歌いながら振り付けも披露し、「たまに部屋でやってるんで」と照れながらコメントしていた。

Twitterでは「錦織選手のPPAPかわいいなw」「錦織のPPAPを見て少しほっこりした」「トップアスリートなのにとても素朴で謙虚。人として尊敬してしまう」と、インタビューでの受け答えや錦織の披露したPPAPに好意的な意見が寄せられていた。

関連画像