岡田健史、“プライベート旅”をテーマにした特別感あるカットが公開

2020.12.18 10:00
岡田健史、“プライベート旅”をテーマにした特別感あるカットが公開サムネイル画像
「岡田健史カレンダー2021.04‐2022.03」(東京ニュース通信社刊)

岡田健史が、4月はじまりのスクールカレンダーを2021年2月12日(金)に発売する。

【写真】自然を背景に撮影された別カットも公開

2018年にドラマ『中学聖日記』黒岩晶役で鮮烈なデビューを果たした岡田。その人気はとどまることなく、2020年にはドラマ4本・映画4本出演、2021年には大河ドラマ『青天を衝け』への出演など、今、最も勢いのある俳優の一人として、注目を集めている。

今回は“プライベート旅”をテーマに、富士山と河口湖を臨むリゾート地で撮影。モーニングルーティーンを再現したり、自身初のピザづくりやカヌー体験に挑戦したりと、一緒に旅行に来ているかのような気分を味わえる、特別感のあるカレンダーに仕上がった。

本カレンダーは、写真と日付部分がセパレートになっているので、お気に入りの写真を選んで、飾れる仕様になっている。さらに、撮影時のメイキングDVDも付属。写真では収めきれなかった岡田健史の魅力を、余すことなく収録しているとのこと。

また、Amazon限定版カバーも制作。こちらは通常盤と一部内容が異なるメイキングDVDも付属する、豪華仕様となる。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100