乃木坂46生田絵梨花、ファンへの“メッセージ”に感動の声「なんて良い子」「泣けました」

2020.12.17 17:30
乃木坂46生田絵梨花、ファンへの“メッセージ”に感動の声「なんて良い子」「泣けました」サムネイル画像
乃木坂46・生田絵梨花/(c)E-TALENTBANK

12月16日深夜放送のニッポン放送『乃木坂46のオールナイトニッポン』に出演した乃木坂46・生田絵梨花が、ネットで反響を呼んでいる。

【別の記事】乃木坂46・生田絵梨花、嵐に“勇気をもらった”出来事明かす「いつもやる側なんですけど…」

今回番組では、乃木坂46が来年1月27日に発売するニューシングルの表題曲「僕は僕を好きになる」が初めてフルサイズでオンエアされることを受けて、生田が同曲の歌詞を朗読する場面があった。

朗読後のトークで、生田は、歌詞の最後の“僕は僕を好きになる”というフレーズが1番好きだとして、「1番大事なことであり、でも難しいことでもあるよね」「決して“好きになったほうがいいよ”とかそういうことじゃなくて…みんなきっとそうなれたら、それが1番幸せなんだろうね」「1番は自分を愛すことが大事だなって思うから」と語った。

その上で、「ファンの皆さんにもさ、私たちを好きって言ってくれるのはすごく嬉しいけどさ、“そんな自分を1番愛してほしいな”って思うよね」とコメントした。

この放送に対して、ファンからは、「泣けました」「めちゃめちゃ感動した 生田さん推しててよかった」「いくちゃんいいこと言うなぁ素敵」「素晴らしい人」「めちゃくちゃ沁みた なんて良い子なの」などの反響があった。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254