坂本美雨 with CANTUSの新作アルバムのリード曲「The Water Is Wide」のMV、アルバムクロスフェード動画が公開

2016.12.1 12:50

坂本美雨 with CANTUSの新作アルバムのリード曲「The Water Is Wide」のMV、アルバムクロスフェード動画が公開サムネイル画像

12月7日に発売される坂本美雨 with CANTUSのニューアルバム『Sing with me II』より、新作のリード曲「The Water Is Wide」のMVが公開となった。
今作は、坂本美雨が聖歌隊CANTUS(カントゥス)をパートナーにむかえて制作したミニアルバム『Sing with me』(2016年6月22日リリース)に続く、コーラスアルバム第2弾作品となる。今回もテーマは、穏やかな時間へと誘う“全ての人”に向けた子守唄。

公開となった新曲「The Water Is Wide」のMusic Videoは、アルバムジャケットのコスチューム・デザインとクリエイティブ・ディレクションを担当したデザイナーのスズキタカユキ氏による世界観を、歌唱シーンをベースとしてメイキング映像を加えた形で仕上がっている。スズキタカユキ氏による衣装や布の美しい世界、やわらかい光の演出は、「The Water Is Wide」の静かに響く賛美歌のような響きと絶妙にマッチ。映像とともに坂本美雨 with CANTUSによるナチュラルで優しい歌声を楽しんで欲しい。
なお、同時公開されたアルバムクロスフェード動画は、アルバムブックレットに使用された写真がスライド形式になったもので、アルバム全体の雰囲気をより感じながら全曲試聴が出来るものとなっている。

そして、『Sing with me II』のアルバム特設ページもオープンした。このサイトでは上記MVとクロスフェード動画のほか、商品詳細、ワンマンライブ、イベントの情報などが集約されているので、是非チェックしてみてはいかがだろうか。

なお、アルバムの発売に合わせて、12月10日(土)にはインストアイベントの開催が決定している。12:00から東京・玉川高島屋S・C本館1Fグランパティオで、16:00からは場所を移して東京・KITTE MARUNOUCHI1F アトリウムホワイトツリー下特設ステージにて開催される。いずれも観覧無料。ミニライブとサイン色紙お渡し会を予定しているとのこと。さらに、年明けの1月に東京、2月には京都でのワンマンライブも予定しているので坂本美雨 with CANTUSの美しい響きをライブで堪能して欲しい。

また、アルバム発売前日となる12月6日(火)には、BSスカパー!「FULL CHORUS♪」への出演も決定。今作のアルバムからはリード曲「The Water Is Wide」、前作のミニアルバムからは「星めぐりの歌」を歌唱する。

今作のアルバムはもちろんのこと、イベントやライブで彼女たちの温かな歌声に包まれてみてはいかがだろうか。

関連画像