「べっぴんさん」“栄輔ロス”で話題の松下優也、知る人ぞ知るこれまでの活躍とは?

2016.11.30 17:37

「べっぴんさん」“栄輔ロス”で話題の松下優也、知る人ぞ知るこれまでの活躍とは?サムネイル画像

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に“岩佐栄輔”役で出演し、今“栄輔ロス”現象を呼んでいる歌手・俳優の松下優也。

彼はソロアーティストとして2008年にデビュー後、音楽活動と並行して俳優としても活動し、テレビドラマ、映画出演の他、いわる“2.5次元ミュージカル”とも言える作品で数々の主演を演じてきた。

ミュージカル「黒執事」ではミュージカル初出演にして主演のセバスチャン・ミカエリス役に大抜擢。その後も「私のホストちゃん」や「タンブリング」、「花より男子The Musical」では道明寺司役などメインキャストを務めた経歴を持ち、役者としても高く評価されてきた。

今回の「べっぴんさん」への出演も、今年の初めに主演した「花より男子The Musical」がきっかけになったという。

“2.5次元ミュージカル”の他にも2015年には「モンティ・パイソンのSPAMALOT」のようなコメディ作品にも出演しており、今後は“イケメン”役のみならずコメディにも挑戦してみたいと芝居に対する意欲もみせている。

現在はボーカル&ダンスグループX4(エックスフォー)のリーダーYUYAとしても活動中で、12月14日には3rdシングル「キズナ」の発売も決定しており、NYで撮影されたミュージックビデオも現在公開中、さらにカラオケ「JOYSOUND」では「キズナ」が、本日より本人映像先行配信が開始される。

関連画像