「本業です」TOKIOメンバーの“アイドルらしからぬ”一年間の振り返りに後輩・櫻井翔がツッコミ。「音楽の話ください!」

2016.11.30 17:36

「本業です」TOKIOメンバーの“アイドルらしからぬ”一年間の振り返りに後輩・櫻井翔がツッコミ。「音楽の話ください!」サムネイル画像

29日放送の日本テレビ系「ベストアーティスト2016」で、TOKIOのメンバーの「本業」に関する発言が話題になっている。

今年話題になったアーティスト39組が出演しパフォーマンスを行った同番組。パフォーマンス前のトークで、司会の櫻井翔から「今年振り返ってどんな1年だったでしょうか?」と聞かれた城島茂は「今年はけっこうロケで絶滅危惧種を、ニホンウナギとか発見しましたね」と答える。

TOKIOは今年の5月22日に放送された日本テレビ系「ザ!鉄腕!DASH!!」の番組内で、環境省のレッドリストで「絶滅危惧IB類」に分類されているニホンウナギを発見している。VTRでTOKIOのメンバーがニホンウナギを捕まえている様子が流れると、山口達也は「これ本業です」とコメントした。

その後もウナギの話で盛り上がるメンバー。櫻井は長瀬智也に「音楽の話も長瀬さん、一言いただけますか」と話を振って軌道修正をはかる。しかし長瀬は「いやでもスッポンいなくなったら困りますよね」と答えたため、櫻井は食い気味に「音楽の話ください!お願いだから!」とツッコミを入れていた。

その後TOKIOはヒット曲「宙船」と、「愛!wanna be with you…」の2曲をメドレーでパフォーマンスした。

番組を観ていた視聴者はTwitterで「本業です とかwwwwww」「新曲かっこいいんやけど絶滅危惧種見つけましたって歌番組で言うあたりTOKIO!(笑)」「今年1年、絶滅危惧種を捕まえました、ってwwwwww もう爆笑wwwwwww でもやっぱ歌歌い出すとアーティストなんだよなぁ…」と、TOKIOの発言にさまざまな反響が寄せられていた。

長瀬が作詞作曲を手掛けた「愛!wanna be with you…」は、テレビ朝日系ドラマ「家政婦のミタゾノ」の主題歌。11月30日に発売された。

関連画像