鈴木亜美、“母が同い年”めるるとの2SHOTに反響「こんな可愛いママ憧れ」「お人形さんみたい」

2020.12.16 11:37

12月15日、鈴木亜美がInstagramを更新。“めるる”ことモデルの生見愛瑠との2ショットを公開すると共に、ある“共通点”を明かし、「お人形さんみたい」「こんな可愛いママ憧れ」「全然昔と変わってない」といった反響を呼んでいる。

【写真】グレーニット×グリーンスカートの別衣装姿も公開

鈴木は、自身のInstagramアカウントにて、「本日は『ヒルナンデス!』の コーデバトルに出演させて頂きました」「みんな見てくれたかな?」と出演を報告し、「めるるに可愛いモンブランコーデをしてもらい、見事勝利しました」とコメント。

同時に、当日の衣装と思われる全身写真や、めるるとの“モンブランコーデ”での2ショットを公開し、「撮影中に、めるるのお母さんと同い年と聞いてびっくりしちゃいました 笑」「これからも宜しくね」と締めくくった。

この投稿に対して、コメント欄には、「お洒落」「むちゃくちゃ可愛い」「モンブランコーデ最高」「お人形さんみたい」「こんな可愛いママ憧れ」「全然昔と変わってない」「めるるママが同い年とかビビりました(笑)」「あみちゃん めるるちゃんと並べば同世代に見えるよ」といった声が寄せられていた。

なお、鈴木が登場した、日本テレビ系『ヒルナンデス!』の“格安コーデバトル“は、テーマ、制限時間、上限金額を設定した上でショッピングを行い、出来上がったコーディネートで競い合うという企画。鈴木は生見を助っ人として迎え、見事高評価を得て勝利していた。

過去の投稿では、ロングスカートを着用した軽やかなコーディネートや、ジャケットブルゾンにパンプスを合わせたファッションなど、大人の女性らしい装いを披露することが多かった鈴木。今回は、ボア素材のキャップや、透け感のあるニットから“若々しさ”が感じられるコーディネートだったことで、意外性を感じたファンも多いのではないだろうか。

1998年にデビューした鈴木は、アーティスト、DJ、料理タレント、女優といったさまざまな分野で活躍しているほか、食品のプロデュース業なども幅広く手がけている。私生活では、2017年1月に長男、2020年2月に次男を出産し、現在は2児の母として子育てに奮闘中。SNSでは、可愛らしい兄弟の様子をたびたび公開している。

画像出典:鈴木亜美オフィシャルInstagramより

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100