浜辺美波、恋愛は“相手から来てほしい”派と明かす「ずっと待ってます」

2020.12.15 18:10
浜辺美波、恋愛は“相手から来てほしい”派と明かす「ずっと待ってます」サムネイル画像
(c)Tomomi Matsui

12月15日放送のフジテレビ系『ノンストップ!』に、12月18日公開の映画『約束のネバーランド』に出演する浜辺美波が生出演。自身の恋愛観を明かした。

【別の記事】浜辺美波、“19年間彼氏なし”を明かし「お酒とか飲むのと同じくらい…」

番組では、浜辺は“純愛小説が苦手”だとして、その理由は、“好きなら好きって言っちゃえばいいのに”と思ってしまうことだと明かされる場面があった。これについて、浜辺は、「出演させていただくのは純愛が多いんですけど、読むぶんにはやっぱりまどろっこしかったり」と話し、「どっちかが言ってほしいと思います」とコメント。

この発言を受け、番組MCのバナナマン・設楽統が、「ご自身はどうなんですか?実際に『好き』って言うほうなのか…」と尋ねると、浜辺は、「自分では言えないですよ」「好きだとしても言えないですよ」などと笑いまじりに答え、これに設楽は、「じゃあ(純愛小説と)同じじゃない」とツッコミを入れ、笑いを誘った。

そして浜辺は、「そうなんですけど、それはもう相手がズバッと言ってくれる人だったらいいな~っていう」「ガツガツ言ってほしいですね」「(自分から好意を)言ったことないし、もう全然言えないです」「ずっと待ってます」と語った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100