ヒトリエ、2日間の有観客&生配信ライブ開催決定

2020.12.15 16:00

ヒトリエがメジャーデビュー7周年を記念して、2021年1月21日に1年ぶり2度目となるファンクラブ限定『HITORI-ATELIER LIVE Vol.2』 、22日に『HITORI-ESCAPE 2021 -超非日常六本木七周年篇-』を開催することが決定した。

これは、先日実施された無料生配信ライブ『HITORI-ESCAPE 2020』にて、彼らのメジャーデビュー記念日を含む1月21日と22日に、EX THEATER ROPPONGIで2daysライブを開催すると発表されており、その詳細が解禁された。

今回発表された2公演は今年1月に開催したファンクラブ限定ライブ以来の観客を動員しての公演となり、同時に有料生配信されることも発表された。

チケットの申し込みはモバイルサイト「HITORI-ATELIER」にて、21日公演分の会員限定受付、22日公演分のFC先行受付が、それぞれ12月15日(火) 12:00から開始となっている。

ヒトリエは先日3人体制初のデジタルシングル「curved edge」をリリースしたばかりで、ニューアルバム「REAMP」のリリースを2月17日に控えており、デビュー7周年を迎えるヒトリエのこれからの動向に注目が集まる。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100