スカパラ茂木欣一、仮面ライダーセイバー・エンディング曲が自身の誕生日に配信スタート

2020.12.15 13:00
スカパラ茂木欣一、仮面ライダーセイバー・エンディング曲が自身の誕生日に配信スタートサムネイル画像
スカパラ・茂木欣一

東京スカパラダイスオーケストラの茂木欣一(Drums)が歌うテレビ朝日系『仮面ライダーセイバー』のエンディングテーマ「仮面ライダーセイバー」のフルサイズが、茂木自身の誕生日である12月15日(火)からサブスクリプションサービス、および、ダウンロードでの配信がスタートした。

令和仮面ライダー第2弾として、現在、テレビ朝日系にて絶賛放送中の『仮面ライダーセイバー』。

その主題歌・エンディングテーマともにスカパラが手掛けており、主題歌は[Alexandros]の川上洋平をゲストボーカルに迎えた「ALMIGHTY~仮面の約束 feat.川上洋平」、そして、エンディングテーマはスカパラ茂木欣一がボーカルを務める「仮面ライダーセイバー」となっている。

茂木は幼い頃に買ってもらった初代仮面ライダーの主題歌レコードを今でも大切に持っており、「あの頃の自分はこれを聴いて勇気や夢をもらっていた」というほどで、レコ―ディングの際も魂を込めて歌と演奏をしたと熱く語っていたほどだ。

CDシングルの発売日である12月23日(水)に向けて、先ずはスカパラのかっこいいサウンドと茂木欣一の魂のこもったボーカルがのった「仮面ライダーセイバー」のフルサイズを配信でチェックしててはいかがだろう。

茂木欣一コメント

幼い頃、仮面ライダーに勇気や希望をもらって育った僕にとって、今回このエンディングテーマを歌わせてもらったこと、身に余る光栄です!!
“書き換えろ夢を 物語の結末は君が決める” 未来を作り出すのは我々一人一人の力。
さまざまな人たちとこの曲を口ずさみながら、明るい未来に向かって一緒に歩いて行けたらと思っています。
そして、ボクの誕生日の今日からサブスクでのフルヴァージョンが解禁され、今までテレビのエンディングでは公開されていなかったあのパートもお目見え!! じっくりと味わってみて下さい。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254