元・光GENJIメンバー、約20年ぶりの集結!ローラースケート披露に「たまらない」「すごいな」と反響

2016.11.28 20:03

元・光GENJIメンバー、約20年ぶりの集結!ローラースケート披露に「たまらない」「すごいな」と反響サムネイル画像

27日放送のTBS系「クイズ☆スター名鑑」で、元・光GENJIのメンバーが集まってローラースケートを滑った場面が話題になっている。

同番組では、「光GENJIローラースケート対決」として、元・光GENJIの諸星和己、山本淳一、佐藤寛之、大沢樹生の4人が集まりローラースケートの実力を競った。

このメンバーが集まるのは1995年のグループ解散以来、初めてだという。対決前に山本は「大沢くんと諸星くんは仲良くなったの?」と、質問を投げかける。大沢は「だいたいお前が全部俺らの仲を裂いたんだよ」と笑いながら返すなど、およそ20年ぶりの共演にメンバー同士も話が弾んでいる様子を見せていた。

対決は東京ドームローラースケートアリーナで行い、100メートルトラックを5周するレースで順位を競った。レースは山本が1位を獲得したが、3位だった諸星は「俺、悪いけど本当真剣だったからね。やっぱ意地があるじゃんこっちだってさ、『負けたくないよこいつらには』っていう」と、悔しそうな表情を見せていた。

Twitterでは視聴者から「光GENJIめちゃ面白かったしみんなスタイルもビジュアルもキープされててすごいな!」「4人の雰囲気がたまらない。7人が揃ってこの企画に出れる日、そして歌い踊り舞う姿が観られる日を信じてます。だって、7人で光GENJIだから。」「4人が集まって何かを出来る環境にやっとなれたんだ」と、およそ20年ぶりのメンバー集結に喜びの声があふれていた。

関連画像