タモリ、ディーン・フジオカの知られざる才能に驚き。「どんどん格差が広がっていく」

2016.11.26 21:02

タモリ、ディーン・フジオカの知られざる才能に驚き。「どんどん格差が広がっていく」サムネイル画像

25日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」で、ディーン・フジオカのアーティスト活動が紹介され、視聴者から驚きの声が上がっている。

「注目の音楽TOPICS」のコーナーでは「話題のアニメOPをあの人気俳優が」と、水曜深夜に放送中の同局系アニメ「ユーリ!!! on ICE」のオープニングテーマ「History Maker」を「DEAN FUJIOKA」が歌っていることを本人映像と共に紹介した。この瞬間、HKT48の指原莉乃はワイプ越しに「えーっ!」と口をおさえるなど、スタジオからは驚きの声が上がった。

ディーンは「History Maker」で、歌以外にも全編英語の歌詞や曲も担当しており、これまでの音楽活動でシングル2枚、アルバム1枚をリリースしている。またミュージシャンでは岡村靖幸が好きだと語り「スポーツをやられる方以外でも、ネクストレベルに向かってチャレンジし続ける人の応援歌になったらいいな」と曲に込めた想いを語った。

「音楽での活動を増やしていきたいと心から願っている」「いつかMステに呼んでいただけるように頑張ります」と今後について意欲を見せたディーンに、司会のタモリは「カッコイイよねぇ」「どんどん格差が広がっていく」と感心しきりだった。

ディーンが大人気アニメ「ユーリ」の曲を歌っていたことを知らないユーザーが多かったのか、Twitterではコーナー終了後より「普通にいい曲と思ってたら、まさかのディーンフジオカでびっくり」「ディーンフジオカって歌もやってるんだ!!!」「えっ!? ユーリのオープニングってディーンフジオカさんだったのか!!!!」と驚きの声が挙がっていた。

関連画像