中村蒼がドラマ「刑事ダンス」歌声披露。先行視聴者「刑事ダンスで泣いたのは初めて」

2016.11.25 18:29

中村蒼がドラマ「刑事ダンス」歌声披露。先行視聴者「刑事ダンスで泣いたのは初めて」サムネイル画像

俳優・中村蒼が主演を務める、土曜ドラマ24『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』(テレビ東京)。今週26日(土)24:35~放送される第8話では、メンバーDに隠し子騒動が浮上。そして、ついにデカダンスメンバーの歌声が披露される。

音楽、バラエティ番組、ドラマと芸能界で大活躍をする・デカダンス。その人気メンバーであるDに隠し子騒動が浮上してしまった。他メンバーは、Dから知らされていなかったこの事実に怒り心頭するも、大人気アイドルグループの一員として活動するDは、多くのマスコミから追われる羽目になってしまう。メンバーは、会見で自ら謝罪させようとするが、「なぜ謝罪しないといけないのか?」とDは疑問に感じ始める。「自分が大切にしたい人を大切にして、どうして謝らなきゃいけないの?」。果たして、Dはアイドルでありながら発覚した、子持ちの事実を、どのように解決するのか!?

Dに隠し子騒動が浮上する中、デカダンスは、人気情報番組『バサッと力丸』で、大手芸能事務所ライトニングボルトの大人気アイドルグループ・ファルコンと、東京都知事選のPRソングをかけて対決することになった。「ファンが命」と公言するファルコンに、自らが作詞をした新曲で挑むデカダンス。しかし、ライトニングボルトは、ドラッグ密売の噂が囁かれ、芸能界の王・神堂英一(升毅)が会長を務める大手芸能事務所。デビューしたばかりの新米・デカダンスに、「対決を辞退しろ」「Dの隠し子を公で認めろ」と迫る神堂。果たして、デカダンスは、PRソング対決を無事終えることができるのか、はたまた、見事ファルコンに勝つことができるのか!?

音楽、バラエティ番組、ドラマと芸能界で大活躍中の、潜入捜査アイドル・デカダンス。「メンバーの隠し子騒動」「東京都知事選PRソング対決」の結末には、誰も予想ができない“感動”が待っている。

Amazonプライム・ビデオで放送1週間前から独占先行配信中の同ドラマは、今週の地上波放送を前に、「お先に8話見てきたんだけど刑事ダンスで泣いたの初めてだ。」「刑事ダンス8話、Amazonプライムで先行試聴しました。熱くなりました。」「#刑事ダンス 8話のラストは感動でした」「このドラマで感動するとはwww #刑事ダンス」と“クレイジーコメディー”として話題だった同ドラマが、今週だけは“熱く”“泣ける”ドラマに変わると話題だ。

関連画像