倖田來未『愛の不時着』風ファッションでのリハSHOTに反響「まさかのリさん風」「イケメン」

2020.12.11 21:00

12月10日、倖田來未がInstagramを更新。韓国ドラマ『愛の不時着』に影響を受けたという“迷彩柄”ファッションでリハーサルを行ったことを報告すると共に、その様子を公開した。

【写真】全身ショットなど、真剣さの満ちたリハーサルシーンも公開

倖田は、自身のInstagramアカウントにて、「昨日、とあるリハーサルをやってたんですが、愛の不時着見過ぎで影響受けてしまったのか。リ・ジョンヒョク風のファッションになってしまいました。爆笑」とコメント。

続けて、「首が痛すぎるなう。 みなさんは筋肉痛とれました??」と綴り、三つ編みヘアで迷彩柄の上下を着用した姿や、キャップ姿などを披露していた。

この投稿に対し、ファンからは、「カッコ良すぎる!」「真剣な表情も好き」「まさかのリさん風 笑笑」「めちゃめちゃ似合ってます」「どんな服装も着こなしちゃうの素敵」「イケメン」「キュンです」「最高にかわええ…」といった絶賛のコメントが集まっていた。

12月6日に、デビュー20周年のアリーナツアー『KODA KUMI 20th ANNIVERSARY TOUR 2020 MY NAME IS …』の東京公演を終えたばかりの倖田。同ライブの終了後の投稿では、「まさかのサプライズで、今まで支えてくれた携わってくれてきたダンサーズが来てくれました!!!」と明かしつつ、「初めて、コンサートの出来た2005年6月11日。」「15年ぶりに会うメンバーも。 もう、泣けたーー 最高に幸せが増し増しでした!!」と、喜びと感動の心境を綴っていた。これまで数々のヒット曲を世に送り出し、精力的に活動を続けてきた倖田だけに、こみ上げるものがあったのではないだろうか。

また、同ツアーの追加公演として行われる「COUNTDOWN EDITION」が、Thumva(サムバ)にて独占生配信されることもアナウンスされている。倖田は、同公演について、「DNAツアーから2年ぶりとなるカウントダウンライヴになります。」「個人的にとても緊張していますが、皆さまが2020年を最高のカタチで締めくくれる様、精一杯頑張りたいと思っておりますので、皆さま是非ご覧下さい。」とコメントし、その意気込みを覗かせていた。

画像出典:倖田來未オフィシャルInstagramより

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100